受 付

☆下から好きな記事をお読みください☆



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
石鹸で落ちるUVファンデ
エディストクローゼット
森永製菓のオリジナルお菓子【おかしプリント】

『満天☆青空レストラン』でグラスフェッドバターが紹介されました!岩手県岩泉町の【なかほら牧場】


英単語の語源図鑑 読み終わり

英単語の語源図鑑を読み終えました~

 

買ったのは結構前(先月)

 

taroya6.hatenablog.com

 

 

ですけど、読んだり読まなかったりしてまして、すぐに全部は読めませんでした。1章が8から12くらいの項目(1項目は見開き1ページ)に別れているので、章や項目で気が向いた時に読んでいました。1つの項目が見開きで1ページなので、忙しかったり時間がないときには、すぐに読みやめることもできますw

 

最後まで驚きの項目が毎ページにありました。
書籍の細かい内容(どんな英単語が載っているというような内容)

は紹介できませんが、英単語の中の私のイメージとは違った一部分が語源になっており、これが語源なの?というような単語もありました。

「『この語源』で『この語』と『この語』がつながっているのか」ということをたくさん知ることができますね。日本語に訳すと直訳でも意訳でもかけ離れているけれど、語源では1つなのでイメージでこのような意味になるという感じです。
複雑な英単語は確かに複雑だと思います。語源でもラテン語とかギリシア語とかが由来のもありました。しかし、書籍に載っているほとんどの英単語がラテン語由来でした。これだけでも英単語はラテン語とも関係があるということもわかりますね。
少し文法用語が出てきていました。接頭辞とか接尾辞とかで「否定」
とか「名詞」になるとかです。

英単語をいくつかに分けてその分けられた部分にも和訳や説明がついていて、すごく理解しやすい内容でした。こじつけっぽいような感じのところもあると思いますが、「言われてみれば確かに」とか「なるほど~」とか「へぇ~」というように思わず納得してしまって面白いと思いましたw

外国人の発想なのかなと思いました。

 

イラストもあってわかりやすいのでお勧めだと思います。

 

英単語の語源図鑑

英単語の語源図鑑

  • 作者: 清水建二,すずきひろし,本間昭文
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2018/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る